ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 オープニング 大放出セール 故障診断機 日本語マニュアル obd2スキャナー mini iPhoneは対応できません 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 オープニング 大放出セール 故障診断機 日本語マニュアル obd2スキャナー mini iPhoneは対応できません 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック BLUETOOTH,車&バイク , カーパーツ , 電子パーツ,OBD2スキャンツール,v1.5,/samadh1325819.html,asasyoku.jp,故障診断機,ELM327,974円,自動車,*iPhoneは対応できません,日本語マニュアル,mini,obd2スキャナー,設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック 974円 ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 故障診断機 mini obd2スキャナー 日本語マニュアル 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック *iPhoneは対応できません 車&バイク カーパーツ 電子パーツ 974円 ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 故障診断機 mini obd2スキャナー 日本語マニュアル 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック *iPhoneは対応できません 車&バイク カーパーツ 電子パーツ BLUETOOTH,車&バイク , カーパーツ , 電子パーツ,OBD2スキャンツール,v1.5,/samadh1325819.html,asasyoku.jp,故障診断機,ELM327,974円,自動車,*iPhoneは対応できません,日本語マニュアル,mini,obd2スキャナー,設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック

ELM327 OBD2スキャンツール 格安 価格でご提供いたします BLUETOOTH v1.5 自動車 オープニング 大放出セール 故障診断機 日本語マニュアル obd2スキャナー mini iPhoneは対応できません 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック

ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 故障診断機 mini obd2スキャナー 日本語マニュアル 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック *iPhoneは対応できません

974円

ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 故障診断機 mini obd2スキャナー 日本語マニュアル 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック *iPhoneは対応できません


商品の説明

1

本製品は自動車のECU情報を取得し、スマートフォン(iPhoneは不可)やPCへデータを送るインタフェースです。超小型モデルになります。V1.5モデルです。 (古い車両(K-Line)の場合はV1.5では動作しないため、V2.1を使用する必要があります。) K-LineはISO 14230標準に準拠した診断プロトコルです。

成20年(2008年)以降のOBD2規格搭載車種に対応します。

Bluetooth対応で、Android端末やPCと接続可能です。

GooglePlayにもOBD2インタフェースソフトウェアが用意されていますので、スマートフォンからも自動車の状態が確認できます。

※適合車種の詳細についてはお答えできかねます。予めご了承ください。

・アプリ(ソフトウエア)は、Webサイトよりダウンロードして下さい。

・Bluetoothを搭載した端末のOBD診断アプリ(例:Torque, OBDroid 等)に使用できます。

注意】Andoroid2.3以上をご使用下さい。(Andoroid2.3未満ではBluetoothを認識しません。)

1

商品説明

【仕様】

・本体材質:プラスチック

・プロセッサー:ELM327 V1.5

・対応OS:Windows、Android

・対応ソフトウェア:TorqueEasy、OBD2ScanMaster、ELMwOBD、他

・外形サイズ:約4.7×2.5×3.1cm

・重量:約31g

【ELM327設定方法】

---Android端末のペアリング---

1.Android端末のBluetoothをONにします。

2.OBDIIが表示されますので、選択後にパスコード「1234」を入力します。

3.ペアリングが完了

---Troqueのソフト---

1.Troqueのソフトを立ち上げます。

2.接続の種類をBluetoothを選択します。

3.OBD2アダプタ設定でBluetoothデバイスの選択でデバイスの選択をします。

以上の設定を行うと自動的にECUと接続されます。

アプリは別途ご用意下さい。
Android端末では、Torque、OBD Info-san!、OBD Driver等で動作確認されています。
OBD Info-san!、OBD Driverについては、Torqueでは動作しない国産車独自のプロトコルにも一部対応しています。(アプリ作者のHPをご参照下さい。)


※一部のスマートフォンと接続の相性問題が出る場合があります。
 F-10D,F-02E,F-04E(富士通製Tegra3使用機種)、P-06D 等
 Bluetooth版が相性で接続出来ない場合は、WiFi版(ただしアプリはTorqueのみ)が使用できます。

※トヨタのハイブリットカーにて、アダプターを挿しっぱなし、かつTorqueを使用している場合にVSAの警告灯が点灯する事例が報告されています。
 対処法 エンジンを切った際に取り外す(電源を切る)。
※トヨタの旧車(トヨタ独自のプロトコル)の一部にて、ABS警告灯が高速点滅する場合がある事が報告されています。

ELM327 OBD2スキャンツール BLUETOOTH v1.5 自動車 故障診断機 mini obd2スキャナー 日本語マニュアル 設置簡単車両のECU情報をアプリでチェック *iPhoneは対応できません

すんなり、マツダフレアワゴンに繋いで、次の三つのソフト(Torque、OBD Info-san!、OBD Driver)で動作確認できました。この製品には、電源スイッチが、付いていません。そのままではバッテリー直結ですので、バッテリー上りが心配なため、分岐ケーブルを購入し、アクセサリー電源より供給するように改造しました。
C24セレナで全閉学習&急速TAS学習が出来ました。アプリはNDSII Lite、スマホはXperia X Performanceを使用。Bluetoothの接続が少し不安定なのと(ナビともつなぐため使い方起因の可能あり)、学習に失敗することが何度かありましたので★の数を少し減らしてますが、費用対効果としては大満足です。日本語説明書付き、CDなどの付属品は無しのパッケージです。
アウトランダーPhev初期型(2013年式)にて、駆動用バッテリーの状態が知りたくて、購入しました。購入価格はセール等ではなく、1,192円でした。簡単に調べると、似たような製品でもV1.5のものが安定しているとの事でしたので、動作確率と価格を天秤に本製品の購入を決めました。1枚目写真はAndroidフリーのアプリ「PHEV Watchlog」で、プラグインハイブリッド車の駆動用バッテリーの劣化度84.7%や現在の充電率87%など本製品から問題なく取得できております。一部アプリの画面をアップしておりますが、スピードなどのページを開いておけば、ヘッドアップディスプレイ的な使用も可能で、本製品によりODBの各種情報がきちんと取得されており満足しております。
Bluetooth版とWi-Fi版両方購入Bluetooth版は停車時に診断する分には問題はないがAndroidオーディオと通信しデジタルメーターとして表示するには通信が弱すぎな上に、メーターの表示量にもよるが、情報通信量がB版では追い付かないため機能しない。Wi-Fi版は高速通信設定ができるため走行中でも安定して通信されデジタルメーターとしても使用できる。また、ECU診断も可能な上エラーリセット機能もついており、自身で車をいじる方にはコスパ的にもおすすめです。ただ、Androidオーディオにはじめからtorqueが入っていたので有料版なのか無料版なのか、また有無料版での機能の違いは不明。星はBluetooth版は2、Wi-Fi版は5といったところです
3

メンバーサイトへようこそ

20 年以上にわたり、サイバーリンク は創造的な動画・写真編集と、メディア再生のソリューションを全てのスキルレベルのユーザーへ提供し、
マルチメディア分野をリードしてきました。近年ではビジネスコミュニケーション向けサービスの提供を開始。
これまでも、そしてこれからも皆さまのCREATE・PLAY・CONNECTに価値ある製品・サービスを提供していきます。