コンフィデンスマンJP DVD-BOX 正規激安 11301円 コンフィデンスマンJP DVD-BOX DVD TVドラマ 日本のTVドラマ 11301円,DVD , TVドラマ , 日本のTVドラマ,コンフィデンスマンJP DVD-BOX,asasyoku.jp,/engrave92870.html コンフィデンスマンJP DVD-BOX 正規激安 11301円,DVD , TVドラマ , 日本のTVドラマ,コンフィデンスマンJP DVD-BOX,asasyoku.jp,/engrave92870.html 11301円 コンフィデンスマンJP DVD-BOX DVD TVドラマ 日本のTVドラマ

コンフィデンスマンJP DVD-BOX 正規激安 売買

コンフィデンスマンJP DVD-BOX

11301円

コンフィデンスマンJP DVD-BOX

商品の説明

内容紹介

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世×世界が注目する当代随一の脚本家・古沢良太!
オシャレで華やか、景気が良くてちょっと不謹慎、そして時々ハートウォーミングな痛快エンターテ
インメントコメディー!

[セールスポイント]
★当代随一の脚本家・古沢良太が描き出す「痛快エンターテインメントコメディー」!
脚本を担当するのは日本のみならず、世界が注目する当代随一の脚本家・古沢良太。オリジナル作品
である本ドラマの題材は“コンゲーム"。主要な登場人物が全て詐欺師、二転三転する壮絶な騙し合
い、度肝を抜くトリックの連続で、畳みかけるようにまったく息をつかせないドラマ展開となってい
る。
★長澤まさみ×東出昌大×小日向文世
長澤まさみが演じるのは、ありとあらゆる業界のさまざまな職業人に扮し、ターゲットの懐に入り込
むことを得意とするダー子。東出昌大が演じるのは、小心者でいつもダー子に振り回されてばかりの
ボクちゃん。小日向文世が演じるのは、変装の腕は超一流、手練手管を使って相手をだます百戦錬磨
のリチャード。3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみ
れた人間たちから大金をだましとる!
★各話に登場する豪華ゲストも話題に!

[内容解説]
【STORY】
この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)は年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフ
ィデンスウーマン。お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級
ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画
を練っています。彼女の目的は、彼らのばく大な財産を根こそぎだまし取ること。行動を共にするの
は真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)と、百戦錬磨のベテランコン
フィデンスマン・リチャード(小日向文世)。このチームが、悪徳企業のドンやマフィアのボスなど
欲望にまみれた金の亡者たちから、あらゆる手段を使って金を巻き上げようとチームとして動きます
。武器は、ダー子の天才的知能と抜群の集中力。彼女は、あらゆる職業の専門知識を短期間でマスタ
ーし、さまざまな職業人になりすまします。彼らは、抜群のチームワークで常識外れの作戦を仕掛け
、一度狙ったターゲットは絶対に逃しません。だまし、だまされ、時には味方さえ欺くことも。彼ら
が、どんな奇想天外なトリックでターゲットから巧妙に金を奪うのか。予想もつかないだまし合いの
始まりです!

【特典】未定

[特殊内容/特典]
【特典】未定

[スタッフキャスト]
【キャスト】:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世 ほか
ゲスト:江口洋介(第1話)、吉瀬美智子(第2話)、石黒賢(第3話)、佐野史郎(第4話)、
かたせ梨乃(第5話)、内村光良(第6話)、竜雷太(第7話)、
りょう(第8話)、小池徹平(第9話)、佐藤隆太(第10話)

【スタッフ】
脚本:古沢良太
音楽:fox capture plan
主題歌:Official髭男dism「ノーダウト」
企画:成河広明
プロデュース:草ヶ谷大輔 古郡真也(FILM)
演出:田中 亮 金井 紘 三橋利行(FILM)
制作・著作:フジテレビ
[発売元]
フジテレビジョン

[クレジット表記]
(C)2018フジテレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世共演による痛快コメディのBOX。一見、平凡で善良そうな姿をしたダー子ら3人のコンフィデンスマン=信用詐欺師が、壮大かつ奇想天外な計画で、様々な業界の欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る。全10話を収録。


メーカーより

B07DLCG3TW B07DLCG3TW
コンフィデンスマンJP Blu-ray BOX コンフィデンスマンJP DVD BOX
製品仕様 Blu-ray DVD
発売日 2018/9/19 2018/9/19

コンフィデンスマンJP DVD-BOX

長澤まさみの美貌、ダー子、ボクチャン、リチャードの素敵なキャラクター、予想外の展開、悪役のイメージがない人たち(佐野史郎を除く)の悪役、ラストの爽快感。理屈抜きでたっぷり楽しみました。
最初の2話は騙す⇒バレていた⇒実は周囲も味方で、やっぱり騙すのパターンな邦画「スティング」のパロディ的で、先の展開が読めてしまいがちですが以後は想定外の方向に事態が転がっていくエピソードが増えていきます。これは当初は犯罪者との知恵比べをメインにしながら相手の動機や性格を調べる捜査過程で相手を深く理解していく共感路線のエピソードも増えていった「刑事コロンボ」シリーズに相通じるでしょうか。設定や展開に荒削りな面(病院編は他のスタッフや患者に不審がられないのは、おかしい)もありエピソードごとの面白さにバラつきを感じるもののアクの強いダー子、人の良いボクちゃん、飄々としたリチャードら三人の個性のバランスもよくエンタ性は高い。
テレビ本放送の時には、少々興奮気味に見ていたけど、DVDで見直してみると 長澤まさみさんの演技が凄すぎて 違う意味で満腹感満載。本放送終了時で「2019年劇場版公開決定」と告知がされて嬉しかった。今までフジ系列の人気ドラマだと最終回後の間髪入れずの映画化が多かったけど、今回の「コンフィデンスマンJP」のように時間をおいてみると、はたして興行的にはどうなるのでしょうか。期待感はアリアリなんですけど。
ドキドキワクワクしながらみたよ。とっても面白いドラマです☺️
荒らしだと思うコメントがあっても反応しないでください。巻き添えで書き込み規制がされる場合があります。
けもちゃん雑談所38 -なにか一言書き込みたいときなど- BBS総合記事 けも3雑2 けもちゃんWiki