コウノドリ DVD-BOX [再販ご予約限定送料無料] コウノドリ DVD-BOX [再販ご予約限定送料無料] 11301円,DVD-BOX,コウノドリ,DVD , TVドラマ , 日本のTVドラマ,asasyoku.jp,/becripple92630.html 11301円 コウノドリ DVD-BOX DVD TVドラマ 日本のTVドラマ 11301円 コウノドリ DVD-BOX DVD TVドラマ 日本のTVドラマ 11301円,DVD-BOX,コウノドリ,DVD , TVドラマ , 日本のTVドラマ,asasyoku.jp,/becripple92630.html

激安 激安特価 送料無料 コウノドリ DVD-BOX 再販ご予約限定送料無料

コウノドリ DVD-BOX

11301円

コウノドリ DVD-BOX

商品の説明

内容紹介

2015年10月クールTBS系列で放送された話題作「コウノドリ」DVD-BOX!
綾野剛連続ドラマ単独初主演! ボクらは毎日、奇跡のすぐそばにいる

★綾野剛連ドラ単独初主演作!
冷静な判断力と、患者にあたたかく寄り添う、心優しき産婦人科医。
情熱的で謎多き天才ピアニスト。
二つの顔を持つミステリアスな鴻鳥サクラ役を演じる。
★「命」の現場を舞台にした感動作!
元気に無事に赤ちゃんが生まれてくること自体が奇跡の連続。
決して大げさでないリアルな産科医療の現場を描き出す。
★魅力的な産婦人科医たち!
松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、山口紗弥加、星野源、そして大森南朋と豪華産婦人科チームが“命"の大切さを伝える。
★原作は、講談社「モーニング」で人気連載中(累計部数300万部)の青年誌では異色の産婦人科医療を描いた漫画「コウノドリ」。

【特典映像】
・スペシャルメイキング
・インタビュー集
・制作発表
・現場直撃! メインキャストが語る撮影秘話
・クランクアップ集
・BABY ピアノ演奏集 スペシャルロングver.
・ミュージシャン・大森太助「つわり」
・SPOT集

【キャスト】
綾野剛 / 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 清野菜名 平山祐介 豊本明長(東京03)
浅野和之 / 小栗旬 / 綾戸智恵 江口のりこ 山口紗弥加 星野源 / 大森南朋

【仕様】
2015年/日本/カラー/本編488分+特典166分/16:9LB/片面1層(DISC6片面2層)/音声:ドルビーデジタル2ch/日本語字幕(本編)/全10話/6枚組(本編ディスク5枚+特典ディスク1枚)
※仕様は変更になる場合がございます

発売元:TBS 販売元:TCエンタテインメント
(C)TBS

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鈴ノ木ユウの人気医療漫画原作、綾野剛主演によるヒューマンドラマのBOX。救急車からの未受診妊婦の受け入れ要請に戸惑う新米産科医・下屋加江は、産科医・鴻鳥サクラを呼び出す。サクラは新生児科にも受け入れ体制の要請をし…。全10話を収録。


メーカーより

コウノドリ DVD-BOX コウノドリ Blu-ray BOX
製品仕様 DVD Blu-ray
発売日 2016/3/25 2016/3/25

コウノドリ DVD-BOX

私も主人も両親から生まれ育ててもらい、縁あって家族になりました。そのきっかけは子供を授かったことです。沢山の命の誕生する瞬間を見て、あの時産むことを選択してよかったと思い出しました。また自分を生んで育ててくれた両親がいて、自分達や子供がいるんだと当たり前のことを思い出しました。子供を産んでから今までというのは、自分の未熟さもあり色々な思いが混沌としていました。あの時産むという選択をしたことを、これでよかったのかな?なんて悩んだこともあります。でもシンプルに「かわいい」。それだけで頑張れる存在がいてやっぱりよかった。あまり自慢できる両親とは言えないし、わたしもいい娘じゃないけど、ありがとうと思い出しました。
今更ながらAmazonプライムで見ましたが、1度として泣かない回はありませんでした一気に見てしまいました、最初の方はそんなにじっくり見ていなかったのだけど、死ぬ事とと生まれて来る事について、ちゃんと扱った素晴らしいドラマだと思いました自分は1度結婚してパートナーを亡くしてしまいました、前に向けないとずっと思っていましたし子供についても周りの子供たちのいる親を見ていても自分の持っていない幸せを持っていて、うらやましいな、自分には無いなとそればかり考える事が多かったですが子供を産んで育てて行くと言う事は、本当に沢山の困難と苦しみも抱えていく事もあるのだと思いました。こんなに心も揺さぶられるドラマは中々無いです。しっかり見れて良かった、少し心が前向きになった気がします。
まさに、「出産」は、キセキ!!最近、色んな「医療ドラマ」が放映されてますが、多くは「孤高の天才」だったり、「一匹狼」だったりと、「主人公自身が、『特別扱い』」のドラマが多かった気がします。「コウノドリ」は、「普通のお医者さん」なのですが、「目の前の『生命』を救う」為には、全力を尽くすって感じで、毎回、感激で、泣いてました。「産科」にありがちなエピソードで、理解が深まりましたし、自分の「母親」もこんな感じで、「自分」を産んでくれたのかと思うと、嬉しかったです。「母」に伝えたいです。ありがとう。
なんて誠実で素晴らしいドラマなんだろう。出産に臨む女性と家族の勇気と不安と悦び、それを医術と精神力で支える医療現場の現実を様々なエピソードから切々と訴える名作だ。派手さはない。でも、老若男女を問わず生命誕生の深さと重さを学びながら、近年にない真の感動が心の底から湧き上がるだろう。2015年TBS秋クールに放映された、鈴ノ木ユウ著の漫画を原作とする医療ヒューマンドラマで、医療ドラマの分野では珍しい産婦人科と新生児科を舞台にした命の誕生を扱う。演出は2年後の傑作「逃げ恥」を手掛けることになる土井裕泰と金子文紀の鉄板コンビで、演者ではドラマ初主演の綾野剛が初々しく、今年の話題作「MIU404」でバディを組む事になる星野源も共演した。でも本作の最大の特色は数多くの女優の出演だ。医療側は研修医の松岡茉優、助産婦の吉田羊、ソーシャルワーカーの江口のりこ、新生児科医の山口紗弥加は皆が落ち着いた好演。養護施設の浅茅陽子と養子縁組斡旋NPOの烏丸せつ子、助産院長の冨士眞奈美は出産後の子供達に社会としての責任を体現する大人達をしっとりと演じた。石田ひかり、酒井美紀、西田尚美、奥貫薫、木南晴夏、森口遥子、谷村美月、臼田あさ美、南沢奈央らは運命を受け入れて覚悟する妊婦を真摯に演じていて、誰もが生命の美しさを表現していた。特に14歳の中学生妊婦を演じた中島ひろ子が、幼くも辛い選択を受け入れる出産シーンは久々に心から震える感動の演技だ。院長の浅野和之や新生児科ベテランの大森南朋、夫役の小栗旬や吉沢悠らの演技も背伸びのない自然体で、全編の何処にも隙がない。演者達が安易な抑揚を出さずに穏やかな演出にしたのが実にリアルで好きだ。本ドラマは悪戯にリズムやテンポを追わず、静かな時間の流れの中で母親や医療現場の心の葛藤を描いている。そこにTBS製作陣によるとても深い愛情と自信を感じるのだ。同時に様々な医療用語や最新技術、高齢出産や不妊治療などが丁寧に紹介されるのは、妊婦や此れから出産を考える人には心の支えになる。しかも病院内に留まらない退院後の子育てと仕事の両立などの難しさもちゃんと描いてある。これ程に出産に向き合うドラマを知らない。少子高齢化に対して社会として向き合う一つのテーマが産婦人科の医師不足だが、そこに目を向けさせる狙いにも感心する。Blu-ray-BOXの特典映像では、もう一つの主人公である本物の赤ちゃんが泣いている時にお産撮影する苦労や、病院や妊婦への事前取材、綾野剛扮するBabyのピアノ練習などが納められ充実仕様だ。第二シリーズと合わせて是非、多くの方々に観て頂きたい名作です。
Video file
Heading (Hero Intro Copy)
Thinking in Generations. Acting Every Day.

未来を見据えて

マースの事業が2世紀目に突入した現在と来るべき未来に向けて、消費者、アソシエイト、地球に利益をもたらすために成長し、適応し、変化するための揺るぎない革新を継続して行います。

マースについて

次世代のためのイノベーション

マースには、次世代のために責任を担い続けてきた歴史があります。そのため、過去の学びを積極的に利用して、より良い未来に向かって前進しています。