男女兼用 Treasure Chest 840円 Treasure Chest ミュージック キッズ・ファミリー 外国のうた 男女兼用 Treasure Chest 840円 Treasure Chest ミュージック キッズ・ファミリー 外国のうた 840円,/alcaide92553.html,Treasure,asasyoku.jp,ミュージック , キッズ・ファミリー , 外国のうた,Chest 840円,/alcaide92553.html,Treasure,asasyoku.jp,ミュージック , キッズ・ファミリー , 外国のうた,Chest

男女兼用 Treasure 2020春夏新作 Chest

Treasure Chest

840円

Treasure Chest

Treasure Chest

各ジャンルにこれは教科書的1枚と言われるマスターピースが存在します。「必ず通る」的な。レゲエにおけるその中の1枚がこのコンピだと思います。rock steady期の永遠の超ド級必携、必聴盤かと。受験で例えるならば、基本すぎて難関校の問題にはでてこないやつですよ。大学入学共通テストでの【問1】的な。ちなみにtreasure isleでいえば、これと結構被ってるけどhottest hitsシリーズもその1枚といえます。レーベルズレしたLPで持ってますよ、カブロン!で、個人的には十代のレゲエ聴き始めた頃からこのcdは持ってて(amazon創業より前でした…)、健康問題も出てきたおっさんになった今でも全然飽きない、ホントに。柔らかくてメロウなduke reidの音をたっぷり堪能できる素敵なコンピですよ。彼の見た目は迫力満点だけどね…ちなみに彼のウィキペディアにはこういう一文が掲載されています『ダンスホールで良い曲がかかったり、スタジオで良い曲が完成すると興奮のあまり銃を発砲(Gun Salute)する癖があった。』素敵です。※別の方の激熱レビューでAlton Ellis「La La Means I Love You」、Melodians「PASSION LOVE」が収録されていないというご指摘でしたが、私の持っているバージョンでは前者は収録されています(1枚目19曲目)。ただ氏は41曲入りと書いておられ、そこは同じ曲数です。収録曲が時代によって一部違うのか、見落とされているのか…わかりません。後者に関してはrock steady期は1966〜68年と言われ、この曲は1973年作なのでコンピの趣旨から外れている以上、選から漏れたと思われます。いずれにしろbig tuneには変わりありません。
「ロックステディーといえば?」という漠然とした問いに、代表的なアーティスト名より先に、TREASURE ISLEというレーベル名を挙げる人は多いはず。それくらい、ロックステディーというジャンルを代表する名曲、名演を数多残した、伝説的なレコードレーベル。こちらは、イギリスでの配給を担当していたTROJANレコードが1967年に編んだTREASURE ISLEのロックステディーオムニバスの増補版リイシュー。オリジナルの12曲に、ボーナストラック41曲(!)を加えた2枚組CD。TREASURE ISLE、ロックステディー最盛期の圧倒的な名曲が、大変良好な音質で、これでもかと詰められ、めくるめく甘美なジャマイカンソウルの世界が広がります。レーベルの看板、Alton Ellis,Phillis Dillonに始まり、Techniques、Melodians、Paragons、Justin Hinds amp; The Dominoes綺羅星の如きスター歌手がずらり勢揃い!どの歌手、どのグループも、グルーヴたゆたう、ゆったりとしたビートの上で、甘く切ないメロディーをおおらかに歌い上げます。木造スタジオでのレコーディングならではの「やわらかな音作り」も大変心地よく、シンプルなアンサンブル、モダンなアレンジで紡がれる演奏と歌は、ノスタルジックなのに、全く古びて聞こえない、むしろ新鮮!枚挙にいとまがない名曲、名演奏の連続ですが、もし、まだロックステディーという音楽を聞いたことが無い人に強いておすすめを挙げるとすれば、まずはこの5曲。Alton Ellis 「Rock Steady」、Phillis Dillon「Things Of The Past」、Dobby Dobson「 Loving Pauper」、Techniques 「Queen Majesty」、Melodians 「You Have Caught Me」、どれも永遠のクラシックとして名高い名曲ばかり。試しにYoutubeなどで聴いてみてください!もし、これらがちょっと苦手かも・・と思うのであれば、ロックステディーはあまり気に入らないかもです。逆に、1曲だけでも「好き」と思えたなら、絶対このアルバムを入手するべきです!「宝島」に埋められた、宝石のような音楽の数々は、確実に人生を豊かにしてくれます。前述のように、Treasure Isleレコード、ロックステディー入門編として、ほぼ完璧なコンピレーションですが、ただ一つ惜しむらくは、Alton Ellis「La La Means I Love You」、Melodians「PASSION LOVE」、ロックステディー(発表時期的に初期レゲエ?)のある種の完成形と言える2曲が収録されていない点だけは、少し残念!この2曲は、いざ聴こうと思っても中々コンピに入っていないので、苦労するのです(特にMelodians)・・。以下余談、ロックステディー時代、TREASURE ISLEがライバルであるスタジオ・ワンに勝利した要因は、元警官でもあったレーベルオーナーDUKE RIEDの保守的でロマンティストな素養が、ロックステディーのゆったりとしたリズムに甘いメロディー、ある意味懐古的な音楽性と相性が抜群だったからでしょう。逆に、新取の機運に満ち溢れたレゲエ隆盛期においては、デューク・リードがラスタに対して非常に否定的だったことも重なって、STUDIO ONEに完全に逆転されてしまうわけですが・・・・。

What's New

地球の歩き方 WEB

編集部や世界各国在住の特派員が、現地の今をお届け。

新刊情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について